骨格診断について

骨格診断とは

洋服は色、デザイン、素材の3つの要素で構成されています。

似合う色の服なのに、なぜか違和感を感じる…

そんなことはありませんか?

それはデザインや素材が自分の骨格に合っていないことが原因かもしれません。

 自分の骨格の質感に合った服を着ると、スタイルアップし、グッと洗練された印象になります。

骨格診断では、ご自身の骨格がストレート、ウェーブ、ナチュラルの3タイプのうち

どのタイプに当てはまるのかを診断します。 

ストレート

バスト、ヒップの位置が高めで上重心。
骨格に厚み(立体感)があり、筋肉のハリのある質感。

有名人 藤原紀香、米倉涼子、上戸彩、石原さとみ

ウエーブ 

バスト、ヒップの位置が低めで下重心。
骨格が薄く(立体感があまりなく)、やわらかな脂肪の質。

有名人 松田聖子、北川景子、佐々木希、水原希子

ナチュラル 

関節が大きめでフレームを感じる質感。

有名人 天海祐希、綾瀬はるか、中谷美紀、今井美樹

骨格診断でわかること

① 身体の質感(筋肉、脂肪など)と調和する(似合う)素材

② 身体の重心バランス(上重心、下重心など)を整え、スタイルアップする丈や襟元のバランス

③ 身体の立体感を整え、スタイルアップする形やデザイン

④ これらから導き出される、得意なファッションイメージの方向性

色だけではなく、自分の身体を綺麗に見せてくれる本当に似合う服を知りたいという方におススメです。  

 ※太っている痩せているは関係ありません。


診断の際、手、デコルテ、腰、腕、ひざなど ポイントとなる部分に軽く触れさせていただきます。

DSC_1100.jpg  

お申込み・お問い合わせはコチラ